JOURNAL

『セミナーで20~30人の前で話してください』

ガラ~ン。 以前はカウンターがあって和食の飲み屋さん?か何かのお店跡。

寂しく残ってるのは、和式のトイレのみです。
実はここにショールームオフィスを出そうと思ってます。
…というのは、ウチの奥さんがコーディネーターとして僕のパートナーになり、二人でやってこ~となりました。
そこで、以前からウニョウニョしてましたが決心した次第でございます! こちらの続きはまた今度。 そんな奥さんのつながりでインテリアコーディネーターさんの集う「ICA関西」という協会の方々に向けて、ある勉強会を実施しました。

内容は……そうです!輸入壁紙です。 テシードさんの全面協力をいただいての開催でした。(感謝、感謝) まずは、テシードさんのスタッフの方による輸入壁紙のブランド紹介や歴史、小ネタなどの紹介でした。
さすが!本職!舌を噛みそうなブランド名もスラスラです。僕はカタカナに弱く滑舌が悪いんで羨望の眼差しでした。 そして、すかさず施工面から見た輸入壁紙を僕からお話しをさせてもらいました!

普段は壁と向き合い黙々と仕事してますもんで、人前で話すのは得意ではありませんが、一生懸命に話しました。
聞いた事があります、こういう時は自分を見て話しを聞いてくれてる人に話すのがいいよって。
なので僕と目があった数人の方を順番に見なら喋ったら、意外と喋れた気がしましたね(^-^)

貴重な体験をさせてもらいましたが、機会があればまたやりたいですね~ 締めは「ASHLEY神戸」さんによる、輸入家具のプレゼンです。
チョイチョイと自然なジョークで笑いをとるところは、さすがだなと感心です。 こちらのショールームは神戸の六甲アイランド内にありまして、先日さっそく行ってきました。

冒頭にあるようにオフィスを出すのですが、家具はこちらでお願いしようと思ってます! 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ

close

※は必須項目です。必ずご入力ください。

お名前
E-mail
ご住所

TEL
FAX
お問い合わせ内容

詳しい内容

プライバシーポリシーに同意いただいた上で
送信してください