JOURNAL

割り付けが大事!

貼ってます。
 今回は「Osborne & Little」のW6180-02です 。
輸入壁紙は大柄が多いんですよね~
なので割り付けが重要になってきます、賃貸とかで貼ってる無地のクロス(いわゆる織物調)は柄の割り付けも何もありません。
変なとこのにジョイントが来ないようにする割り付けはありますが、柄は無地なんでありません。
今回の柄のように規則的に並んでいるようなのは綺麗に見えるように割り付けが必要ですね。写真の様に一面の中にエアコンと窓枠(下枠のみの三方巻き込みです)が混在していて綺麗に柄を見せつつジョイントを適切な箇所に持ってくるのは、なかなか悩みました 壁紙を貼る前の壁には、鉛筆の印がいっぱいです(笑)

こんな感じでうまいこと収まりました~♪

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ

close

※は必須項目です。必ずご入力ください。

お名前
E-mail
ご住所

TEL
FAX
お問い合わせ内容

詳しい内容

プライバシーポリシーに同意いただいた上で
送信してください