JOURNAL

オープンタイムの重要性。

Cirque du Soleil シルクドソレイユ

家族サービスというものを久しぶりに実行してきました!
参加者は僕、嫁さん、娘です。

……あれ?息子は? お年頃の息子は不参加という中途半端な感じですが、まぁしゃーないです(自分もその年頃は家族となんか出掛けませんでしたから)

Cirque du Soleilの今回の演目は「TOPICS(トーテム)」というものです。
正直、初めてのCirque du Soleilです。 よくは知らなかったので世界的に凄いサーカス団のイメージしかありませんでした。
始まると思ってたのと違う…(;・∀・) サカースはサカースなんですけど、ミュージカルとサカースの融合というか…ミュージカルよりといか… 確かにショーとしては素晴らしいのですが、木下大サーカスの上位という思いでワクワクしていたので少しガッカリでした。
けど!ラストのフィナーレの時、娘の顔を見ると凄くいい顔(あ~、この子の父親でよかったと思うぐらい!)を、していました。
それだけで大収穫でした(^-^) お盆料金で¥13500/1人も平気です。

と、長い前置きからの今回の施工は……… サンゲツの「ニューサンホワイトボード」です。
ホワイトボード専用のマーカーで書いて、マグネットも使用可能というものです。 ・他の壁紙と何が違うの?というと、重いです。
2.2kg/m²

・裏打ちが紙ではなく布です。

・他のビニール壁紙と違ってべらぼうに高いです。 ¥19500/m

施工手順は?といますと…
①向こう糊です。通常は壁紙に糊を塗るのですが、壁にローラーでコロコロと塗ります。 今回はサンゲツの「ミックス糊」を使用しました。中身はウォールボンド200なんですけどね。
②糊も塗れたし、さぁ!貼るぞ~ではなく、5~10分オープンタイムです。 塗布後、すぐに貼ると糊の粘着が弱くて落ちてきます。
③ 10分経った、さぁ!貼るぞ~ではなく、先ほどのローラーでさらにコロコロ。この時は新たに糊は塗りません。 粘着が出てきた糊面をローラーで起こす感じです。
④お待たせしました、貼ります。 完成です!

右端の一巾白いのがそうです。 なかなかの優れものですよ、この壁紙。 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ

close

※は必須項目です。必ずご入力ください。

お名前
E-mail
ご住所

TEL
FAX
お問い合わせ内容

詳しい内容

プライバシーポリシーに同意いただいた上で
送信してください