JOURNAL

ジメジメしてきましたが…

 

突然ですが…

カビです…


%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-23-11-19-37

またまた、カビです…

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-23-11-19-40これまた、カビです。 こちらのお宅は数年前に貼り替えられたそうなのですが、見事にカビが繁殖しております。
「どうにか ならないかな?」とのご相談を受けました。

まず量産クロスなどの普通のビニールクロスではビニールで下地に蓋をする様なものなので、湿気の逃げ道がありません。
そこで通気性クロスをチョイス、さらにカビ防止のための溶剤を三種類 用意します。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-23-11-19-43

それではカビがべっとり付いた既存のクロスをめくり、「カビトリ」で下地についてるカビを撤去、そして「マスティーS•8」を壁に塗布。
さらに「マスティー」をクロス糊に混入し貼り付け、とカビ防止の考え得る事をさせてもらいました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-23-11-19-45

作業途中 トイレ・洗面所の水周り、さらにモルタル面(外壁の面)のみ繁殖していたので、おそらくモルタル下地の内部からの湿気と水周り特有の空気中の湿気によるダブルパンチかと思われます。

このようにカビの繁殖が多い箇所は、壁紙の施工のみでの解決は難しくて厄介なものです。
躯体の湿気、換気の頻度などの根本的な解決策が必要となってきます。

お客さんには、できる限りの換気と除湿をお願いしてきました。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-23-11-19-48

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ

close

※は必須項目です。必ずご入力ください。

お名前
E-mail
ご住所

TEL
FAX
お問い合わせ内容

詳しい内容

プライバシーポリシーに同意いただいた上で
送信してください