JOURNAL

毎度おなじみ、エクセーヌ貼り。

心を亡くす、繁忙期。

やってきました〜、稼ぎどき!
古くからのお付き合いのマンションオーナー様、工務店様、そしてMUROのお店やホームページからの新規のお客様。
毎度、おおきに、ありがとうございます。

そんな、この時期の風物詩となりつつある「東レのエクセーヌ貼り」がまたもややってきました。
いつもと同じ、某ブランドの店舗什器なんですけど、どんだけお店出すの?と、いう思いです。

 

 

今回の施工は、陳列棚の引き出しの中です。
アールになってますね〜
さらにコンパネの小口も巻きあげないといけません…

 曲がるんかな…

って、呟く僕の横で家具屋さんが「ややこしいの、好きやろ?」って。
割と好きやけど(笑)
2017-02-14 17.41.22
このコンパネの部分にエクセーヌを貼るんですけど、アールになった部分の曲げが難関の予感でした。
エクセーヌはスエードのような生地で、なかなかの伸縮性があるので出来そうな気はするんですけど、やってみないと分からないんで、とにかくやってみます。

 

まずは引き出し内のビスの穴のパテ埋めです。
これは2液性のポリパテを使用してるとこです。

そのあとは、灰汁止めと接着補強のためのシーラー塗りをして、エクセーヌの裁断をします。
2017-02-14 17.51.26

 

続いて糊塗り。
荒切りしたエクセーヌを仮置きしていきます。
この時は「曲がるんか?曲がるんか?」といささか不安でした。
2017-02-14 21.19.54

 

おっ!曲がりそう!
横方向には割と伸びるので、それを踏まえて裁断してるので順調です。
2017-02-14 21.25.23

 

余分な部分をカットして・・・
おー、出来た出来た。
2017-02-14 21.48.48

 

あとは平面なところばかりなんで楽勝です。
高級な引き出しの出来上がり。
2017-02-16 20.38.19

 

この家具屋さんからは、いつも面白い仕事を言ってもらえるので、いつも楽しみです。
今回の什器はまだまだややこしいのが待ち構えてるので、現場の合間に挟みつつこなしていきます!

 

とまぁ、壁紙以外のお仕事もやっています、カッターで切れて糊で貼るもんなら大抵のものは貼る自信がありますね。

(^^)変わった施工もお任せください!

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ

close

※は必須項目です。必ずご入力ください。

お名前
E-mail
ご住所

TEL
FAX
お問い合わせ内容

詳しい内容

プライバシーポリシーに同意いただいた上で
送信してください