JOURNAL

JAPANTEX2018

今年二回目の東京出張でした。

ファブリックスを中心としたインテリア商材の展示会、JAPANTEX2018が東京ビッグサイトでありました。

今回はその視察と、インテリア業界の人が集う集まり「オフ会」と、インテリア産業協会35周年の記念事業参加、が主なミッション。

 

JAPANTEXについて、毎年縮小傾向にあるようで、ファブリックメーカーのブースは小さくなっていますが、海外ブランドを取扱う販売店さんや代理店さん共催のDECOON(デコオン)はさらにパワーアップして、間違いなく一番活気のあるブースになっていました。
S__32161800
今年はデコオンブース内にカフェが作られていて、実はそこでちょこっとお手伝いもさせてもらいました。
商材ではやはりデジタルプリント壁紙の勢いが止まりません。
新しい印刷技術もお目見えしていて、これからの提案にも取り入れてみたい。
デジタルプリント壁紙の進化!?

夜はオフ会。全国からインテリア業界の人が集まるこのJAPANTEXに合わせて、みんなで情報交換や交流をしましょうという会。こちらも数年前から幹事としてちょこっとお手伝いをしています。今年で9回目で130名以上の賑やかな会となりました。わたし的にはこれが東京出張のメインといってもいいかも(笑)
年に一度、大好きな人たちに会える!そんなオフ会です。
130名オフ会の様子

 

インテリア産業協会35周年記念事業。こちらもJAPANTEXの中のイベントとして開催されました。全国各地のインテリアコーディネーター協会から数名ずつ参加し、その中でもトップを走るコーディネーターさんたちによるパネルディスカッションがありました。
これからコーディネーターとして、どんな取り組みが必要か?どんな新しいことをしているか?など、先輩コーディネーターの方たちのお話を聞くことができました。
錚々たる顔ぶれインテリアコーディネーター

 

そんな詰め込み出張から帰ってきてのブログです。持ち帰ったものはお土産だけじゃなくて、ちゃんとお仕事につなげられるように、疲れてぼーっとしている頭の引き出し整理をしようと思います。
S__32161798

 

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ

close

※は必須項目です。必ずご入力ください。

お名前
E-mail
ご住所

TEL
FAX
お問い合わせ内容

詳しい内容

プライバシーポリシーに同意いただいた上で
送信してください